So-net無料ブログ作成
検索選択

13年前に起きたことの国会答弁

13年前に起きたことの国会答弁
買い物しようと氏子地域にあるイオンモール鶴見店まで出かけたら、肝心な物を買うのを忘れてしまったことがあります。携帯電話の置き忘れは常にありますが、発進すれば音で置き場所が分かります。常に老眼鏡は忘れ物になっています。これでも若い頃は友人の電話番号を100人程度記憶していました。今はすべて忘れてしまっています。

地下鉄に乗りますと車中で「宮参りのときに子供がお世話になりました」「地鎮祭のときにはお世話になりました」と氏子さんに言われるときがありますが、ほとんど記憶に残っていません。40年間、教師をしていますが教え子の名前はほとんど覚えていません。顔も記憶にありません。

昔の親友との思い出やそのときの会話は驚かれるくらい覚えています。興味が無かったり、思い出す必要が無い事柄は、思い出せないのは当たり前だと思います。ましてや今から13年前の出来事など記憶にありません。

2004年の民事訴訟に夫の代わりに原告側代理人として出廷したことなど記憶になくて当たり前だと思います。稲田防衛相は3月14日午前の参院予算委員会理事会で、学校法人「森友学園」が起こした民事訴訟の口頭弁論に原告側代理人として出廷したことを認め、学園の裁判に関わったことはないとする国会答弁を撤回し、謝罪する考えを自民党理事を通じて各党に伝えました。

今年は2017年です。今から13年も前の事です。そんな古いことまで覚えていないでしょう。しかも稲田防衛相は、当時は弁護士であり国会議員ではありません。しかも何でこんな事が問題になるのか?不思議でなりません。森友学園に関する問題はマスコミ、間違いましたマスゴミと野党は鬼のクビでも取ったかのような大騒ぎです。
 
    虚偽発言で稲田は辞職だ!安倍総理は任命責任があるから辞職せよ!

13年前の事を今起きているかのような報道し、国会は国会でそれを取り上げて責任論と結びつけるなど、本当に程度が悪すぎるとしかいいようがない、と思います。

ところで私は、13年前に大阪府神社庁渉外委員長として大阪地裁で民事訴訟の靖国神社訴訟に被告側に出席したということですが記憶にありません。








 

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。